HOME>日記一覧

日記一覧

2017-04-25 5月第1週の授業について(進学舎クオリア・多摩センター校)

そろばん教室及びレプトン英語教室の皆様へ 来る連休中の5/1(月)・5/2(火)は4月度4回目の授業日となります。 お休みではありませんのでご注意下さい。 5月度の第1回目の授業は5/6(土)以降最初の授業曜日となります。 改めて年間授業カレンダーにてスケジュールの確認をお願い致します。

2017-04-25 勉強「好き」になる子 特徴は?朝日新聞より(早稲田育英ゼミナール・練馬南教室 @練馬区)

本日(4月25日火)の朝日新聞朝刊に、 勉強が「好き」になる子は「新しいことを知るうれしさ」などが動機で「テストで間違えた問題をやり直す」といった学び方をしていることが多い。東京大学とベネッセの共同研究で、こうした傾向が明らかになった、 という記事がありました。 記事には 勉強する理由について、「勉強を好きになった」という子どもは、「新しいことを知るのがうれしい」「希望の進学先に進みたい」「友達に負けたくない」といった回答が「嫌いのまま」の子どもに比べて多く、また「好きになった」子どもに勉強方法を尋ねたところ、「テストで間違えた問題をやり直す」「繰り返し書いて覚える」などの回答が多かった、 そして、 勉強に限らず、小さい頃から何かに夢中になる経験が、多様な学びの動機つけにつながる。日々の親子の会話を通じて、子どもの好奇心を育てて欲しい。 とありました。 テストの振り返りを重視し必ず定期テスト後には間違えた問題をやり直し、反復練習を実践している早稲田育英ゼミナール練馬南教室の指導方法がまさに勉強好きになる子を育てているといえますね。

2017-04-25 大阪大学 外国語学部(日本語)(學進会)

 受験を無事終えて、こうして合格体験記が書けることをとても嬉しく思います。  中学一年生から今まで學進会の先生方や奥さんに大変お世話になり、感謝の思いでいっぱいです。  卒塾してからもずっと塾で自習させていただき、センター後も毎日先生方が丁寧に添削をしてくださいました。本当にありがとうございました。  今振り返ると、大学受験はとても大変なことでしたが、毎日楽しく過ごせていたように思います。それは、學進会で厳しい中にも楽しく学べ、周りには一緒に頑張っている友達がいてくれたおかげだと思います。  長くなるかもしれませんが、私の高校生活を振り返ろうと思います。文章を書くのが得意ではないので、読みにくいところはすみません(笑) 高校1〜2年生  高校受験が終わると塾の選抜テストがあり、なんとか上位に入れましたが、そこからは数学で苦労しました。中学生の頃から塾の授業では言われていましたが、中学までの数学と高校の数学は全く違いました!塾頭の授業についていくために、ノート写しをして復習し、気がつけば一週間の勉強時間の多くを数学に費やしていました。  私は文系ということはすぐに決めましたが、これといってしたいこともなく、志望校がなかなか決まりませんでした。でも高2の冬、講座選択の紙を出す時に、そろそろちゃんと考えなきゃいけないと思い、奈良女子大を第一志望にしました。ここなら二次試験に数学が要らなかったし、姉が行っているという影響も多分あったからです(笑)二次の数学をやめたことで、後からもう一度大学を考え直すときに少し後悔したこともありましたが、今考えるとこれでうまくいったのかなとも思います。今まで数学に費やしていた時間を英語や国語など他の教科にあて始めたからか、次第に模試の成績や判定も上がっていきました。 高校3年生  毎日学校が終わると塾に行き、夕食を食べに帰ってもう一度塾に行くという生活でした。  私が阪大の外国語を目指し始めたのは、6月の塾頭との面談からです。私は挑戦ではなく、安心感を持って受けられる大学を受験したかったので初めは驚きましたが、まずは目標にしてみました。でも、このとき塾頭に提案していただいたおかげで、私の勉強のモチベーションが上がっていったのだと思います!いったん高い目標ができるとやる気が出ました。  こうしてハイレベル英語やハイレベル国語などの授業や予習と復習で二次試験の勉強をしました。私の場合は二次試験の割合がセンターよりも大分高かったので、センターの勉強に完全に切り替えたのは、12月に塾の授業が終了してからでした。でも、センター現代文、センター古典漢文、センター数学などの授業で早い時期からセンター形式の問題にも慣れることができていました。    高3の塾の授業もあっという間に終わり、すぐにセンター試験が近づいてきました。センター前は数学をやればやるほどどんどん点数が下がって不安になりましたが、塾頭に「下がるところまで下がったら、あとは上がるわ」と言ってもらい吹っ切れると…下がるところまで下がったら、あとは本当に上がっていきました!  センター前日は緊張しましたが、リーフの羽のお守りをもらい、塾頭や奥さんに励ましていただきました。センター試験本番になると、前の席はいつも学校で名簿が前の友達だったこともあり、全く緊張せずに終わることができたのでよかったです。自己採点してみると、自己最高得点をとることができました!  でも、二次が勝負だったので全く安心できませんでした。毎日全ての教科に触れ、過去問を解いて慣れていきました。英語は1日1長文読むようにし、英作文も毎日書きました。リスニングも毎日やったので、少しずつ慣れていけたと思います。毎日先生方に添削をお世話になり、感謝してもしきれません!!  二次試験が近づいてくると、緊張もしました。でも今回も本番には緊張がなくなり、力を出し切れたのでよかったです。今までやることはやってきたと思えたので、最初の世界史のできた感が全然なくても、そのあとも落ち着いてできました。  結果が出るまでは本当に長かったです。やっぱりできた感が無かったので不安でしたが、合格発表の日、ネットで自分の番号を見つけたときは安心して涙が出ました。合格の報告ができると思い、本当に嬉しかったです!  この体験記は本当に私の体験ばかりで全然アドバイスのようなことは書けていませんが、何かの役に立てば嬉しいです。  私が受験を通して一番感じたことは、『明るく・元気に・逞しく』やることが大事だということです。私は毎日友達とよく笑い、気持ちが沈むことも無く終えられたように思います。また私は夜型ではなかったので、10時くらいに塾での自習を終えて、12時までには寝るようにし、朝に早起きして勉強するようにしました。塾の自習スペースは集中でき、周りに頑張っている人を見ると私も頑張ろうと思えたので、とてもありがたかったです! 最後に先生方へ ★塾頭  生徒一人一人に合わせて指導し、昨年までまさか行けるとは思っていなかった大学に導いていただき、本当にありがとうございました!  高1、高2の頃は数学の授業中に先生の質問に知識のところだけでも答えようと頑張りました!センター前も、生物基礎や地学基礎の質問にたくさん答えていただきました。二次試験に行く前に励ましてもらったのは嬉しかったです。ありがとうございました。 ★森口先生  中学生の頃からずっと英語を教えていただきました。先生の授業は本当に面白く、英語が好きになりました。英語だけでなく雑学もたくさん教えていただいたり、政経の質問にも答えていただいたりして、ありがとうございました。先生に私が外国語学部に行くことを伝えたいです! ★東先生  本当にずっとお世話になり、ありがとうございました!!先生の論理的な解き方のおかげで、センターと二次の国語を乗り越えられたと思います。センター後の二次対策では、毎回とても丁寧に添削していただき、点数が無かったときも励ましていただき、本当にありがとうございました!  一人でやっていたら嫌になりそうでしたが、先生の添削があったので頑張れました!本当にありがとうございました。 ★片山先生  センター数学の授業でお世話になりました。授業中に先生の話される雑学などは、とても面白かったです!模試をみてもらうときにはいつも励ましていただきました。ありがとうございました。 ★桐村先生  中学生の頃から理科や数学でお世話になりました。授業中に私達が分かるかいつも確認してくださり、よく分かっていないときは何度も教えていただきました。先生の授業は本当に分かりやすかったです!ありがとうございました。  中学生の頃に先生に何プリンが好きか聞かれて、答えられなかったのを覚えています(笑) ★林田先生  いつも出会うと応援してくださり、とても嬉しかったです。Plus教室でもお世話になりました。ありがとうございました!先生のお米に入っている糖の量の話は私も驚きました。 ★花田先生  本当にお世話になりました!ありがとうございました。ハイレベル英語や英文法の授業は分かりやすく、先生の話も面白くて、毎回とても楽しかったです。また、質問にもたくさん答えていただき、ありがとうございました。  センター後には、毎日私の乏しい日本語力での和訳や長文を添削していただき、本当に感謝しています!先生のおかげで本番ではおかしくない日本語で訳せたように思います!ありがとうございました。 ★栗林先生  本当にお世話になり、ありがとうございました!初めの頃は私の英作は無茶苦茶でしたが、先生の英作文の授業や添削のおかげで、次第に書けるようになっていったし、英作を楽しく感じるようになりました。センター後も毎日添削していただき、励ましていただき、ありがとうございました!本番の自由英作で最近書いた内容が使えて嬉しかったです。英語が話せるように、大学で頑張ってきます! ★奥村先生  授業を直接受ける機会はありませんでしたが、Plus教室でお世話になりました。ありがとうございました! ★耕作先生  いつも優しく丁寧に対応していただき、ありがとうございました!合格の報告をしたとき、一緒に喜んでくださり、嬉しかったです。 ★田中先生  中学の頃、社会を教えていただきました。高校になってからも、度々世界史の質問に答えていただき、ありがとうございました! ★奥さん  いつも明るく応援していただき、ありがとうございました。奥さんと話すと元気が出ました!自転車を倒してしまったときなど、すぐに助けていただき嬉しかったです。ありがとうございました!  大学で楽しく頑張ってきます!日本語学科で日本語力をつけてきます!  ありがとうございました!

2017-04-25 中1の1学期で受験する高校が予測できる?!(未来アカデミー)

週末からゴールデンウィーク。 でも、ちょっと先まで目を向けてみましょう。 次のテストまで意識して 充実したゴールデンウィークにできるといいですね。 続きはコチラ↓をどうぞ! <a href="http://ameblo.jp/miraimirai-jp/entry-12268547668.html" target="_blank">『中1の1学期で受験する高校が予測できる?!』</a>

2017-04-25 (新)百合丘の由来(多摩英数進学教室・新百合ヶ丘校)

(新)百合ヶ丘という地名ですが、由来が気になったので、Wikipediaで検索してみました。それを引用してみます。  <font size="5" color="#1e90ff">元は多摩丘陵の高石台地に位置する緑の色濃い地域であったが、1950年代に日本住宅公団が神奈川県最初の大型住宅地域として当地域を開発することを計画。1960年(昭和35年)より開発が行われた。この約100人の地主が団地の開発に土地を提供したことと、この団地開発以前には当地には山百合の花が咲き乱れていたことをかけて名づけられたとされている</font>  だそうです。勉強になりました。

2017-04-25 過去の合格実績(Private School 才)

◆中学 …古川黎明中学校・古川学園中学校 ◆高校(公立) …仙台第一・仙台第二・仙台第三・仙台向山(理数)・仙台南・仙台三桜・宮城野・仙台・多賀城・仙台商業・宮城工業・仙台市工業・泉松陵・利府・塩釜・宮城広瀬・石巻・他 ◆高校(高専・私立) …仙台高専・聖ウルスラ英智(特志Type1/2/尚志)・東北学院・尚絅(特進)育英(特進・英進)・東北学院榴ヶ丘・常盤木(SBC・リバティ)・聖和(特進)・東北(創進・文理・文教)・他 ◆大学 …都留文科大学・山形大学・宮城大学・青森公立大学・東北学院大学・東北福祉大学・宮城学院女子大学・東北文化学園大学・高崎健康福祉大学・他

2017-04-25 2016年度2017年度高校大学合格実績(Private School 才)

【国公立大学】 東北大学、高崎経済大学 【私立大学】 国際医療福祉大学、東北学院大学、東北福祉大学、宮城学院大学 他 【公立高校】 仙台第二、仙台第三、仙台南、宮城野、仙台、仙台工業、利府、 泉松陵、仙台市工業、宮城広瀬、他 【私立高校】 聖ウルスラType1特待生、仙台育英東大選抜 特待生、東北学院 尚絅、聖和、常盤木、他

2017-04-25 怖い小咄(こばなし)(2017年4月24日)(すずき学院 学習教室)

憲法記念日を前にしたこの時期は、憲法とこれからの社会に関係することを書くことにしています。今回は、このようにならないことを祈って、ぼくが作った怖いお話を書きます。     20××年、これまで70年にわたって“戦争をしない国”と世界に宣言してきた日本の憲法が“改正”された。新憲法では、海外に派兵をすることができ、軍事裁判所を持つ本格的な軍(国防軍)を置き、国民は憲法と政府の指示に従わなければならない、などと定められている。(自民党憲法草案より) 一方、アメリカではトランプ政権が自国の経済優先を掲げ、軍事費を減らし、これまで自認してきた“世界の警察官”の役割を日本に肩代わりさせることにした。日本政府も“積極的平和主義”を唱えて、世界各地に国防軍を派遣し始めた。 軍事転用技術を提供することによって生き残ろうとする大学が続出した。それに反対する研究者たちは常に監視されるようになった。学生や若者たちは、経済の低迷とAI(人工知能)の進化によって職に就けず、国民の間の経済的な格差はますます大きくなった。その中で唯一成長を続けていたのは軍需産業だった。だから多くの企業は、どうにかして軍とのつながりを持とうとした。そして、どこよりも高給で手厚い福利厚生があるのが国防軍だった。職のない若者たちは、男女を問わず競って国防軍に入隊し、世界の紛争地に派遣された。戦死をした場合は国から多額の補償金が与えられるようになった。 一方で、日本国防軍との戦闘によって殺された地域の人々の恨みが、日本国内でのさまざまなテロ活動となって悲劇を増やした。また、これまで“戦争をしない国”と世界に公言したきた日本が自国の具体的な脅威になったという“大義名分”を与えられた中国は、それを口実にして日本近海に公然と大艦隊を配置し、北朝鮮は核ミサイルの照準を日本の各地に向けていることを映像で示している。まさに戦争が目の前に迫っている。               ここで書いたことは、あくまでもぼくの悪夢ですが、けっして荒唐無稽の空想ではないと考えています。機会があったら、ぜひ「自由民主党新憲法草案」をじっくり読んでください。“憲法改正”とは、こういう憲法のもとに暮らさなければならない、ということなのです。

2017-04-25 ☆小学生学校補習☆(Private School 才)

新学期が始まり早や2週間が経ちました。 新しい学年の勉強についていけるか不安 という方 もうわからなくなってきているんだけど... という方 そのようなお子様の為のコースが当塾にはございます。 生徒一人一人に合った教材を使用するのもこの塾の特徴です。 毎月のお月謝も通塾年数が長くなれば長くなるほど割引に なります☆ ぜひお問い合わせください(^^♪

2017-04-25 今週の空席状況(早稲田育英ゼミナール・亀戸教室)

<font size='3'> ●4/24(月) 17:30〜18:20  18:30〜19:50  20:00〜21:20  ●4/25(火) 17:30〜18:20 残り2席 18:30〜19:50 満席 20:00〜21:20 残り1席 ●4/26(水) 17:30〜18:20 満席 18:30〜19:50 満席 20:00〜21:20 満席 ●4/27(木) 17:30〜18:20 満席 18:30〜19:50 満席 20:00〜21:20 残り1席 ●4/28(金) 17:30〜18:20 残り1席 18:30〜19:50 満席 20:00〜21:20 満席 ●4/29(土) 17:30〜18:20 満席 18:30〜19:50 満席 20:00〜21:20 満席

学習塾/進学塾探しHOMEへ このページの先頭へ

 
 
 
 

HOME| サイトマップ| サイト規約| 運営会社| 個人情報保護方針| お問合せ| 塾向けホームページ制作